本文へスキップ

ごま油はサラダ油よりも数ランク健康的な油です。

ビタミンE

ビタミンEと抗酸化作用

ヘルシーなゴマ油でダイエット/ビタミンEと抗酸化作用

アンチエイジング、即ち抗酸化作用を持つことで知られているゴマ油には、強力な 抗酸化作用を発揮するビタミンEもたっぷり含まれています。 ビタミンの中で最もエイジングケアに効果的なのが「E」で、血行を良くするだけ でなくシワやシミが出来にくい体質へと改善してくれます。 血の巡りが良くなるので頭脳も明晰になりそうですし、冷え性や肩こりでお悩みの 方を苦しみから解放することも期待できます。 アンチエイジングだけでも充分に魅力的な栄養ですが、血行を良くしてくれるので 健康全般に良い影響を与えるのも嬉しい話です。 E以外のビタミンも他のお野菜から摂取するでしょうし、ゴマに限らずベジタブル を食べることは人間にとってとても大切なことなのです。 なので晩御飯にはゴマ油を使った料理とサラダ、デザートにはフルーツを用意して ヘルシーな食生活を送ることが望ましいでしょう。 お肉も食べていいですが、肉オンリーのディナーは感心できません。


ミネラル類

風味のあるゴマ油にはミネラル類も豊富に含まれています。 具体的にはクロム、リン、鉄、カルシウムなどで、どれも人体に必要な成分 であることはなんとなく伝わるかと思います。 子供の頃から丈夫な骨を作るためにカルシウムを食べなさいとさんざん言われて きたでしょうし、リンも同じく強い骨には欠かせない成分です。 これは成長著しい若者だけが摂取すべきものではなく、骨を含め肉体が弱ってくる 高齢者も積極的に胃袋へと送り込むべき栄養です。 それを怠ると転んだ拍子にポキっと簡単に骨折してしまうこともある軟弱な骨に なってしまいかねず、松葉杖無しでは買い物にも行けなくなりそうです。 クロムという成分は皆さんよくわからないかもしれないので簡単に解説をしますと、 血糖値を下げる効果を持つ成分です。 ということはダイエット効果を持つわけで、肥満体形が気になりだしたらこの 成分が欲しくてたまらなくなるでしょう。 鉄は言うまでもなく酸素を体中に運ぶ役割を持っています。


ごま油とカロリー

ダイエット中の女性が一番知りたがるのはカロリーでしょうが、残念ながらごま油 はそこそこカロリーの高い食品になりそうです。 油ですしエネルギーの元になることを考えると高カロリーなのも当然で、だいたい 100グラムあたり900kcalでしょう。 これは他の油(オイル)と同じ水準になりますが、トランス脂肪酸はほとんど 含まれていないので身体に与える影響は全く違ってきます。 サラダ油にはトランス脂肪酸がたくさん入っていますが、この酸は生活習慣病を 引き起こしやすいことが判明しております。 なのでカロリーが同じでもサラダ油とごま油とではヘルシー度に大きな差がある、 このことを理解しておきましょう。 カロリーだけを見ればそんなにダイエット効果もなさそうですが、ビタミンや 抗酸化物質の驚異的な効能まで考慮すると、健康的でダイエット効果もバツグン なごま油がきっとお気に召すでしょう。